FC2ブログ

別れの時、出会いの時


こんばんは。
昨日に引き続き、またまた活動ブログです。

今日は今年度最後の活動日でした。
火曜は、基本的には母子分離の形で活動をするので、今日も子供達は10:30にママとバイバイ。
泣く子もいれば笑顔でバイバイと手を振る子もいて、反応はそれぞれ違います。
まだ幼児ですからね、ママと離れるのが寂しくても全然おかしくありません!
それでも、会の活動に慣れてくるとリカバるのも早くなり、少し経つと一緒に活動してくれるボランティアさん達と楽しく過ごせるようになります♬
(注:入会して一定期間は分離はしません。慣れてきた頃からの分離となります。)

ママ達はどこに行くのか?というと…
同施設内の別のお部屋にいます。
そこで定期的なミーティングをしたり、先輩ママに育児の悩みを相談したり、たわいもないおしゃべりを楽しんだり、旦那へのグチをこぼしたり(笑)
ママ達にとってこの時間は束の間の休息。
でも必要な、大切な休息。(←ここ大事!)
同施設内にいるので、万が一何かあってもすぐに駆け付けられるし、1人の子に1人のボランティアさんが付いてくれるので、大きな心配はなく我が子から少しだけ離れられる時間です。

有意義な時間を過ごせたママ達は昼食(お弁当持参)を済ませて13:00に子供達のいるお部屋に戻ります。
その頃には子供達も持参したお弁当をボランティアさん達と食べ終えていて、自由に遊んでいるので、戻ってきたママの顔を見て「おかえり〜!」と駆け寄ってくれる子もいれば、何も言わないけどホッとした表情を見せる子など、これもまたそれぞれの反応。
最初は泣いてばかりだった子も少しずつ慣れていき、子供として成長していることを感じられる瞬間でもあります。

今日もいつも通り昼食後に親子が揃い、午後の残りの時間をパネルシアターや歌、手遊びなどで楽しみましたが…
今日は今年度最後の活動日であり、実は、一緒に活動してきた仲間とのお別れの日でもありました。
なので今日はいつもより少し時間を延ばして…
4月から生活環境が変わるため今年度末であおぞら会保育部を退会することになった男の子とママとのお別れ会をしました。
よく一緒に遊びに来てくれる2つ上のお姉ちゃんも!

ボランティアさん達からのメッセージカードや会員からの寄せ書きなどを渡し、1人ずつお別れの言葉を贈り…
毎週会えなくなるのは寂しいけど、でも新たな門出をみんなで祝う、そんな優しい時間になったと思います♡

これからは過ごす場所や時間が重ならないだけで、でもそれぞれがそれぞれの場所で力強く、笑顔で過ごせているであろうことを、みんなが思いやっていれば良いのだと私は思います!
またいつでもあおぞら会に遊びに来てね!

春は別れの時でもあり、出会いの時でもあるとよく言いますよね。
あおぞら会保育部は、また新しく入ってきてくれる仲間を待っています!!
(ちゃっかり会員募集!)


以下、写真を掲載しておりますが、スマートフォンのブラウザによっては表示出来ない場合があります。
ページの再読み込みをしていただくと表示されることがありますのでお試しください。
スマートフォンからご覧いただけない場合は、PCサイトからもご覧いただけます。

↓いつでも遊びに来てね☆
2021033021381884a.jpeg



【活動におけるコロナ対策について】
・活動参加者は全員が検温や諸症状の確認をし、健康管理をした上で参加しています。
・運動するため子供はマスクを外していますが、大人は常時マスクを着用しています。
・常に窓を開け換気していますが、エアコンで室温は適温に保ちながら活動しています。
・入退室時はもちろん、全員がプログラム毎にアルコール消毒をし、活動終了後には次亜塩素酸ナトリウム液で設備や遊具の消毒を行なっています。


見学希望や入会、その他のご質問は、メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。
メールフォームへ
関連記事
あおぞら会 ☆ 保育部です

あおぞら会保育部

Author:あおぞら会保育部
港北区に居住する、心身の発達の遅れや障がいをもつ未就学の子どもとその親達が活動している地域訓練会です。
診断や愛の手帳がなくても、子どもの成長に悩んでいる親子も入会できます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス
QRコード
QR